グリッド弁当

このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加



 「まいにちお弁当日和2」(イカロス出版)でたくさんお弁当を作らせていただきました。

 今日ご紹介するのは、 グリッド弁当です。どうしてもお弁当に食材がきれいに収まらないとお困りの方に、升目をイメージして食材をつめる方法を「今日からつくれるかわいいお絵かきお弁当」(白夜書房)で提案しているのですが、これを改めてご紹介しました。

お弁当の箱に輪ゴムをかけて升目を作ってみるのです。それにあわせて食材をいれれば引き出しの整理のようにスッキリ!!

何よりいいのは、食事の全体量に対しての各食品の割合が一目瞭然となることです。半分が主食。おかずの中はお肉が4分の1、サラダも4分の1、副菜も4分の1、といった調子なので分かりやすいですね。

ブッフェでもお皿じゃなくてこんなグリット付きの四角い箱でお料理を取るようにすると、いいかも!?それじゃ、せっかくのランチタイムが楽しくないかしら。えへへ。

これでお弁当日和に掲載していただいたお弁当はおしまいです。

イカロス出版の皆様、カメラマンんの皆様、大変お世話になりました。いろいろ勉強させていただきまして、ありがとうございました。





  



よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
 にほんブログ村


関連する記事










2 Comments

  1. kibisun より:

    あなたのコメント
    chibibu さま

    私でも出来そうで,うれしいです
    直角に切って,ってありそうでなかった発想です 
    以外とお弁当詰めしやすいので驚きました

    がんばります!

  2. chibibu より:

    kibisunさんこんばんは。
    たぶんkibisunさんはきれい好きな方だと思うので、引き出しの整理と思われて詰めるとすんなりいっちゃうかもー♪
    海苔がどんどん縮むので四角はかなり大きめに切っておくのがコツですー!

    っていうか、kibusunさんお弁当も作り始められたのですか?お忙しいのに、すごいですー♪

コメントを書く

(管理人にのみ公開されます)









Translate »