Twins in Bakeryがシカゴ国際児童映画祭で上映

このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加



大学院で昨年制作した「Twins in Bakery」が、北米最大の児童映画祭「30th Chicago International Children’s Film Festival(第30回シカゴ国際児童映画祭)」で入選し、上映されることになりました。

シカゴ国際児童映画祭は、アカデミー賞の公認の映画祭で、最優秀作品はアカデミー賞のノミネート候補になるのだそうです。スタジオジブリの高畑監督が「火垂るの墓」で最優秀アニメーション映画賞を受賞した憧れの映画祭です。

頑張って作った作品が評価されて、とてもうれしいです。ラッキーですー!!

上映スケジュールと上映場所は以下の通り。

  • 10月27日 21:30 Facets Multi-Media
  • 10月27日 11:00 Music Box Theatre
  • 10月29日 9:45 Music Box Theatre
  • 11月 2日 14:00 Logan Center for the Arts
  • 11月 3日 9:30 Facets Multi-Media

カナダに行くときに、シカゴで乗り換えしただけで観光してないし、ぜひ行って映画祭の会場で自分の作品を見てみたいのですが、映画祭のある10月25日から11月3日あたりは、とても無理な感じです。

Anima Mundiには行けなかったし、SoDak Animation Festivalも行けそうにありません。あーん会場にいってみたーいっ(泣)。



よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
 にほんブログ村


関連する記事







Tags: , ,




4 Comments

  1. ちびぶーさ~ん!
    遅くなったけど、ほんとにおめでとうございますっ!!(^◇^)

    シカゴとかカナダとか話がビッグすぎてめまいがします…。

  2. chibibu より:

    キャデラックさんありがとうございます。でもぜんぜん行けないですから、ビックじゃないです。というか、今日も部屋から一歩も出てません(ToT)
    でも がんばりますー!

  3. ショージ君 より:

    卒業まであと半年もなく 一息も付かないことと存じます。
    一生に一度でも何度でも 努力を怠りなく、打ち込む姿勢に対して 手応え、成果があることは 幸せな人生を真っ直ぐに歩んでいらっしゃる、
    周りの応援がたくさんあることも、 あなたというお人柄を 
    生い立ちをも含めて 形成された所以だと思います。
    赤いカーペットも夢ではないのではないのでしょうか。

  4. chibibu より:

    ショージ君さんこんばんは!
    なんだか、すごく素敵におっしゃっていただいて恐縮です。
    でも実際は卒業するために、ただただ必死!!!この表現がぴったりかと思います。とほほです。
    でもそうですよね、周囲の協力で貴重な体験させていただいているので、あんまり ぼやいてちゃいけませんよね。反省。
    赤いカーペット・・・私の場合は自宅の階段に自前で赤いカーペットを新調するしか手がありませんが・・・むりむり!

コメントを書く

(管理人にのみ公開されます)









Translate »