ショージ君さんの投稿—Special guest’s Work

 

 

 

肉球と小鳥のおしり

右の方2個のパンですが猫ちゃん好きな方は このぷにぷにした肉球がたまらないとか、
これはネコ科のライオンの色のつもりです。

 
小鳥好きにとっては ふわんふわんのお尻もかわい過ぎです。
わかりにくいことと思いますが 文鳥がお尻をこっちに向けてごはんを夢中になって食べてる時など、

  
桜の木に留まっている右側にいる方のスタイルです。


ちびぶー:投稿ありがとうございます。

肉急もお尻もかわいいーーー!

食べる前にどなたでも、しばらく ぷにぷに押して遊んでしまうでしょうね。鳥は合意の上で?暮らしたことないけれど(昨年は山鳩に強引に窓を占拠されましたからね)、犬もネコも鳥も大好きです!私ならたぶん叱られるまでやってますねえ、えへへへへ。

文鳥ちゃんてこういうカラーリングだったんですね、前回は雀ちゃんなんて言ってごめんなさい。お尻もそっくり!!!小鳥のお尻がかわいいなんて、やっぱりマニア?の視点です!(爆)文鳥ちゃんは飛んでいってしまわないのですか?

満開の桜で羽を休めるなんて、ご機嫌でしょうね♪