ツタンカーメンのえんどう豆の炊き込みご飯

このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加

ツタンカーメンのえんどう豆

ついにT.Oさんに教えていただいたツタンカーメンのえんどう豆が届きました。さっそく実験しました♪

鞘は紫色だけど豆は緑色です。大きさもグリンピースくらいです。鞘の葉脈は濃い紫なので毛細血管みたいでちょっと怖い。(T-T) 剥くとき、ごめんねって気分。

じっと見ているとやっぱり怖いので、残りはさっさと袋にいれちゃいました。いや、豆だけなら怖くはないんだが・・・。

親指の爪が紫に染まってしまいました。お出かけ前には剥かない方がいいかも!洗えばきれいになりますが、なんとなく色が残ります。

ツタンカーメンのえんどう豆の炊き込みご飯

炊き上がりに混ぜて(混ぜなくても赤くなると説明書にはありました)4時間保温したら↑赤くなりました~!きゃー、労せずに赤まんまよー!ピンク系じゃなくてサーモンピンクみたいな赤です。豆は茶色っぽくなってます。

ツタンカーメンのえんどう豆

お米3カップに2カップの豆を混ぜて炊きます。残りは鞘付きで600g弱ですから、1kg買うと2回炊けるというわけですね。

炊きたてのツタンカーメンのえんどう豆の炊き込みご飯

炊きたてはこんな感じです。ご飯はちょっと黄色です。

豆はシワになって色も悪いのでこのままだったら、豆は別にしおゆでして、炊き立てご飯に混ぜたほうが奇麗だなぁ!

時間がたつとどんどん色が濃くなっていきます。20時間すぎるとすっかり茶色いご飯になります。ちょっと豆の緑の香りが強いです。

お弁当には向かないかも!(T-T)残念。

ところで、残った豆は蒔いたら花が見られるかしら。ツタンカーメンも見たかもしれない花なら見てみたい!!



よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
 にほんブログ村


関連する記事










コメントを書く

(管理人にのみ公開されます)









Translate »