ショージ君さんの投稿—Special guest’s Work

このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリーをはてなブックマークに追加



  •  



      

     

      


    シーズーが家族の 女の子のお誕生お祝いに
    パンを焼きましたが   納得いかず何度もやり直しました。       
    耳は紅茶クッキー、ふわふわ白い毛の部分には  
    チーズケーキ生地を パン生地の上に塗って焼いたら  なんとかそれなりになったかな・・・
     ご飯の方は 茶色はコロッケ。   お耳は 筍とそら豆の炊き込みご飯の上に きんぴら、
    まいたけ じゃが芋素揚げを乗せて。
    口のまわりは ばら寿司の上に かにかまと割けるチーズをのせました。
     
    ショージ君さんのコメントでした。

  • ちびぶー:投稿ありがとうございます。

    シーズーかわいい~!毛の色が違うだけじゃなくて、お味もちがうんですね、すごいです!しかも耳の生地は金口で搾り出して毛の流れが表現されえいるんですね?むむ~、ショージ君さんが日に日に進化しているー!感動です。

    ご飯のわんちゃんも、毛質がまた違った表現で楽しいですね。黒い目もツヤツヤで生き生きしてます。文字はどうやって作ってらっしゃるのですか?



    よろしければクリック
    ↓↓お願いします↓↓
    にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
     にほんブログ村


    関連する記事










    4 Comments

    1. ショージ君 より:

      いつもお手間とらせてお世話になります。
      パンの仕込みと ご飯とおかずの出来上がりを合わせて仕上げ
      あとはきれいに盛り付けるのにも気が抜けず 結局8時間以上は
      立ちっぱなしで 腰と足にきて 今日は年のせいかダウンしてました。
      文字は 相変わらず魚のすり身を絞り出して 上からみじん粉を振りかけて
      蒸しました。

    2. ちびぶー:宮澤真理 より:

      ショージ君さん投稿ありがとうございます。
      きゃー、8時間!!そうですよね、パンはやっぱり手づくりだと時間かかりますよね。出来上がりをあわせる・・・そっかーやppりとっても難しい世界ですね。私も疲れて椅子に座ってお弁当作ろうとしたことがあるんですけど、ダメですねえ。できないです。不思議ですね。
      お魚のすり身で文字なんですね、ひとことでおっしゃいますけど、やっぱりむすかしそー(T-T)
      窓辺の植木鉢の間から、顔を出したようなスタイリングもとってもお洒落ですてきです!!

    3. ショージ君 より:

      絶対に失敗できないという緊張感が続くので 余計疲労困憊するんでしょうが
      何時間かかっても 食べるのはほんの一瞬。
      女の子の怪我の回復も兼ねてのお祝いだったのですが
      気持ちが伝わっているとうれしいな、 疲れも吹き飛びます。

    4. ちびぶー:宮澤真理 より:

      ショージ君さんこんばんは。
      そうですよね、8時間かかるとすると、やり直しの時間は無いですよね。むむー、日ごろからしっかり練習なさっているのはそういうお気持ちなんですね。納得です!
      きっときっとお気持ちが伝わっていると思います!!全部手づくりってだけでも十分伝わります、そのうえ、こんなにかわいいんですもの!!!

    コメントを書く

    (管理人にのみ公開されます)









    Translate »