お弁当, 動物, 昆布, 炊き込み・色つきごはん

サブタイトル:「いえ、救心はいりません。」

お弁当がなくてさみしいので自分のご飯をお弁当にしています。なんとなくヒツジになってしまいました。しかもどきどき しています。

私もドキドキしています。でもこのヒツジさんとはちょっとちがいます。ぜんぜんロマンなんてないの。

ただ単に「すべてが間に合わない!」という夢を毎晩みる今日この頃です。寝るのがこわい。

というわけで、年末の主婦の仕事をすべて、ばっくれる伏線をはりつつ、年賀状と ...