心よりお見舞いを申し上げます

2013年12月30日

東北関東大震災により被災をされた方々、ご家族の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

あまりの被害の大きさに、言葉もありません。
新聞やテレビで現地の状況を見るたび、泣いてしまって、なにも手につかない状況でした。

でも、被災地で、原発の事故現場で、そして、全国で被災された方の救済や復旧にがんばっていらっしゃる方々のことを思うと、泣いてばかりはいられません。
私もなにかご協力をしなければ。

報道によると、個人が救援物資の送付するよりも、義援金を拠出してそのお金でさまざまな援助がなされるほうが、お役に立つということなので、些少ですが日本赤十字社を通じて、義援金をお送りさせていただきました。

これから復興に向けて、お金はいくらあっても足りないでしょう。大きな金額はむりですが、今後も継続して、義援金をお送りしたいと思っています。

日本中、世界中の人たちの暖かい気持ちがひとつになって、少しでも被災地の皆様へのお力になることを願っています。

日本赤十字社東北関東大震災義援金のページ

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/l4/Vcms4_00002074.html