海・川・湖の生物, 秋のお弁当

毎日暑くて、気持ちの上で秋に逃避しています。涼しい秋になれば、あんなこと、こんなことと考えているわけです。

涼しくなって人の減った砂浜をお散歩していたカニさんたち。突然の波にびっくり、というお弁当です。

ひと気のない秋の海って、どことなく物悲しいのはなぜでしょうね。夏の賑やかさ対比してしまうからでしょうか。

かまぼこ・はんぺん, , 夏のお弁当, 秋のお弁当, 風景

サブタイトル:「微妙・・・?」

ビーチの忘れ物のサンダルがなぎさで波に洗われています。

よくみると片方ずつちがうの。男の子のと、女の子のかしら。

すてきな出会いがあったのかしら。

それとも、もうひとつのサンダルを手がかりに必死に彼女?彼氏?を探していたりして・・・。シンデレラみたいにガラスのハイヒールじゃないから、だれでも履けちゃうかな?あははは。

くーーーーーー、海、行ってないなーーー。

鶏の生姜煮

夏のお弁当, 海・川・湖の生物

サブタイトル:「おっと急に大波が!?」

小さな蟹のから揚げを買いました。渡り蟹って書いてあったんだけれど・・・?

このお刺身コンニャク もっと透明感のあるエメラルドグリーンなんだけれど写真にうまくだせませんでした。残念。ちゃちゃっと塩味で炒めてみました。

今日も雨です。これからお仕事で江戸までいかないといけません。せっかくなので 上野の美術館で「若冲」やっているので見てきます。わーい、楽しみですー!!

チンジャオロウス
酢 ...