お重・おせち

ちょっと悩んで二の重 完成です。

お重・おせち

詰め込み開始です。まず三の重から。

煮物の部屋です。

お重・おせち

2日間の作業で、おせちを詰める準備ができました。

これを3つのお重に詰めます。

お重・おせち

>

力尽きて、アップが今日になってしまいました。
これからのお節投稿は、最終日の模様です♪

千枚漬けとスモークサーモンを巻いて彩り要員完成です。

お重・おせち

錦玉子出来ました。

そうそう、うっかり きび砂糖使ったら白身が茶色くなって焦りました。
でも蒸したらだいぶ白さが戻ってほっとしました。

もう一回玉子8個 裏ごしするのは厳しいもん。

今回使おうとした蒸し器に型が入らず、レア物のガッチャマン弁当箱で作って見ました。意外にピッタリ入って びっくり。
相変わらずデッサン力ない私です。

さては、調理はこれでほぼ終了。
さてキッチン片付けて ぼちぼち詰めますか ...

お重・おせち

伊達巻固まったので切って見ました。

内側はもう少し焼き色着けないと、渦巻きがよく見えなくて残念…

まだまだ修行しないと…

でも伊達巻だけは年一回なので、いつまでたっても初めて気分♪

お重・おせち

鶏もも肉のはずが 胸肉になっちゃったけど、松風出来ました。

和菓子用の爪楊枝で扇にします。

これで来年も末広がり♪

お重・おせち

小さい蕪を菊にして漬けました♪

お重・おせち

紅白なます出来ました。

もっともスライサーを使っているので、合わせ酢を作ったところで調理終わってますけど♪

お重・おせち

えびの艶煮完成です。縮んじゃった~♪

でも、つやつやです。

しっかり煮てお重のなかで じゅうじゅう しないようにします。

お重・おせち

いろいろ煮ている間にIH圧力なべが勝手に醤肉(ジャンロウ) 煮てくれました♪

お節に合うのかな…よくわからないけど、スペースがあったら詰め込んで見よう♪

材料はこんな感じ

お重・おせち

田作り出来ました。

今年はスライスアーモンド炒って胡麻の代わりにしました。

う~んお醤油の焦げる香りってお腹すかせるー♪

お重・おせち

高野豆腐煮て、焼き串で盾の模様を着けました。

来年もみんなを守ってくれますように!!

お重・おせち

黒豆出来ました。

黒い丸いのは鉄饅頭…鉄です。これを入れて煮ると黒がビビッドに仕上がります♪

煮汁からでるとシワがよるのでタッパにいれると、黒いようかんみたいにみえますね!

IH圧力なべで作るようになって本当に簡単になりました。

だからいつも冷蔵庫にあって、お正月ってイメージじゃなくなったけど、やっぱり好物。これも甘さ控えめです。

お世話になったおば様にお届けしたくて二回炊きました♪

お重・おせち

里芋含め煮出来ました。ちょっと色黒だけど薄味です。

ここで一旦 カオスと化したキッチンを片付けて、冷蔵庫にいろいろ入れて、怪我をする前にコーヒーブレーク♪